スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

チラリズム ※イラスト有

僕はイラストを描くとき、あることに気をつけています。

こだわり と言うべきでしょうか。

それは「露出度」。

隠しすぎるとキャラクターの魅力が半減してしまいますし、

露出させすぎると服や防具の意味がなくなり、こんどは装飾品の魅力が半減してしまうのです。

ではどうすれば良いのか? …簡単なことです。

チラリズムです。チラリズムなんですよ。両方の特性を兼ね備えたチラリズムを活用すれば幸せになれるのです。

宝探しを思い浮かべてください。

「始まってすぐにお宝が見つかる宝探し」と、「あるかも分からないお宝を延々と探しつづける宝探し」です。

コレ果たして面白いでしょうか? 僕はそんなのゴメンですね。

僕は「難易度は高いけど頑張れば見つけられる宝探し」がしたいのです。

それは露出度、すなわちチラリズムにもつながるわけですよ。

つまり露出全開のものより、多少隠れているほうが興ふッ…魅力的だと思うんです。

どうすか? この気持ち分かりますよね?

蒼鎧の女剣士
スポンサーサイト
[ 2014/03/21 20:28 ] イラスト | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tazason.blog.fc2.com/tb.php/18-954ae212


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。